読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬 写真

可愛くて自然な犬の写真を撮ってます

可愛くて自然な愛犬の写真を撮る

3月4月にワークショップを開催します。

 

テーマは、

『可愛くて自然な愛犬の写真を撮る』。

 

今日はワークショップの準備をしていました。

 

f:id:dogphoto:20170212230146j:image

 

被写体は、犬。

 

カメラのテクニック以外にも、

大事なことがあります。

 

そんな、

普段自分が意識していることを、

まとめていました。

 

参加してくださる方に、

ちゃんと届くといいな。

 

時間をかけて、

準備をしていきたいと思います。

 

今年は春何番まで風が吹くのか

写真

春三番が吹くか?!

と思いきや、

今日は予報よりは弱めの風でした。

 

とはいえ、

風速7〜8mくらいはあって、

遮るものがない海沿いは、

風が一気に吹き抜けて行きます。

 

f:id:dogphoto:20170222174615j:image

 

風がものすごい強い日なのに、

都内や県外から海に観光に来られる人がいて、

なんでまたこんな日に?!と聞くと、

「晴れマークが付いてたから」か、

「自宅周辺は風がそこまで強くなかったから」

という回答が返ってきます。

 

みなさま、

くれぐれも風速予報を見てくださいね(* ̄∀ ̄)

 

f:id:dogphoto:20170222174633j:image

 

先日の春二番は、

春一番をはるかに超える風が吹きましたが、

よく見たら、

窓のサッシの内側まで砂が入り込んでました。

 

しっかり閉めてあったのに、

風おそるべし。

 

ワンコと薬

写真 ノミダニ対策

愛犬のトイプーとポメラニアンに、

先日ノミダニ駆除薬のフォートレオンを

使いました。

 

フォートレオンは、
薬液を皮膚に滴下するタイプの薬で、

48時間かけて皮膚に広がっていきます。

 

すると、一日経過して、

ポメラニアンの方に、

薬に対する反応が出ました(>_<)

 

f:id:dogphoto:20170215190414j:image

 

部屋の中を走り回り、

時々奇声をあげたり、

後ろ足でバリバリと身体を掻いたり。

 

夜も眠れないようで、

ウロウロと歩き回っていたようでした。

 

病院に連れて行くと、

アレルギー反応までは出ていないけれど、

薬が合っていないという診断。

 

皮膚に広がった薬液を落とすため、

急いでトリミングサロンに連れて行き、

しっかりシャンプーしてもらいました。

 

そして抗ヒスタミン薬を飲ませると、

少しずつ落ち着いてきました。

 

f:id:dogphoto:20170215190417j:image

 

三日ぐらいかけてやっと沈静化し、

散歩も楽しんでくれるようになりました。

 

ワンコが辛そうだと、

本当に胸が痛みます。

 

良かれと思って使った薬ですが、

まさかこんなことになるとは。

 

でも薬は、

使ってみないとわからないもの。

 

新しい薬を使うときは、

十分注意しないといけないと

心から思いました。