読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬 写真

可愛くて自然な犬の写真を撮ってます

写真のチカラ

先日写真を撮らせて頂いた、

保護犬のワンちゃんですが、

里親希望の方が見つかりました。

 

うれしい〜!

 

トライアルも始まるそうです。

 

 

↓これはうちの愛犬です

f:id:dogphoto:20170213161121j:image

 

写真を掲載したら、

すぐご連絡があったとのことで、

お役に立てて本当に良かったです。

 

写真のチカラ、

だったらいいなーー!

 

f:id:dogphoto:20170213161126j:image

 

保護犬ちゃんだけでなく、

ワンコを撮るときは、

そのコらしさが、

写真を通して伝わっていたらいいなと

思います。

 

保護犬ちゃん、

トライアルが成功し、

家族になれますように。

 

 

早朝のススメ

朝焼けが始まる頃に撮りました。

 

f:id:dogphoto:20170222173901j:image

 

早起きは三文の徳と言いますが、
写真を撮るにもいいことが。

 

一日が始まったばかりで空気が綺麗だし、
何と言っても光りが優しいんです。

夕焼けの時刻も好きですが、
朝焼けの少し青い空気も素敵です。

ワンコも人も、
ふんわり優しく撮れますよ(^-^)

 

カメラという相棒

カメラって、

自分が感じている世界を切り出すもの、

なんだなーと思います。

 

美しいと感じるもの、

萌え♡なもの、

グッとくるもの、

人によって様々です。

 

そんな、

個人の見ている世界を切り取ってくれるのが、

カメラ。

 

f:id:dogphoto:20170215190330j:image

 

だからカメラ選びは、

そういう観点で選べばいいんだと思います。

 

一眼レフ、

ミラーレス一眼、

コンパクトデジタルカメラ

スマホカメラ。

 

それぞれに特徴があります。

 

どれが自分の表現をサポートしてくれる

最高の相棒になるのか、

選んでいけばいいんだなぁと、

カメラを使ってきて思います。

 

f:id:dogphoto:20170215190336j:image

 

私は主に、

一眼レフカメラを使い、

時々ミラーレス一眼を使います。

 

瞬時に変わる動物の動きを、

繊細に切り取れるのは、

私にとっては一眼レフなので。

 

また大きくて重いけれど、

そのために生まれるホールド感や、

ボタンの操作性が、

自分には必要なようです。

 

f:id:dogphoto:20170215190349j:image